タニタ食堂監修 森永の「アーモンドミルクで作った低糖質プリン」は64kcalなのに、しっかり甘くて満足できます

森永のアーモンドミルクで作った低糖質プリンミルクカスタードを食べてみました。

森永はタニタ食堂とのコラボプリンといい、健康志向のデザートが多い印象です。
アーモンドミルクで作った低糖質プリン 開封したところ

注目の健康素材アーモンドミルクを使用した低糖質タイプのカスタードプリンです。美容や健康をきちんとケアしたいけれど、デザートも楽しみたい方におすすめです。森永HPより

低糖質(3.5g)で 64kcal。
私は特に低糖質にこだわってダイエットしているわけではないのですが、それでも低いに越したことはありません。

栄養成分を確認してみましょう。 

アーモンドミルクで作った低糖質プリン カロリー

1個(75g)あたり

エネルギー 64kcal

たんぱく質 1.8g

脂質 4.7g

糖質 3.5g

食物繊維 0.5g

ナトリウム 45mg

カリウム 73mg

ビタミンE 3mg

アーモンドミルクのコクがしっかり効いていて結構甘いです。

食べる前は「小さいなー」と思いましたが、食べてみると、思ったよりも満足感があります。

注:カラメルソースは入っていません。

おいしいので、リピ決定です☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする